鈴木貴男

「今回イデンシルを受けて、遺伝子のことを含めて様々な発見がありました。自分の体を知ることで、これまでの選手生活にも納得できたり、これから気を付けるべきことも知れて良かったです。特に筋線維に関してはある程度の知識はあったものの、より深く知ることが今後のコーチングも活かせると確信しました。トップアスリートはもちろんですが、ジュニアやテニス愛好家も自分の体を知ることで、今まで以上にテニスを楽しんでプレーできるのではないかと思います。」